沖縄県選挙管理委員会(当山尚幸委員長)は20日、6月5日投開票の県議選に向けた市町村選挙管理委員会担当者への説明会を県庁講堂で開いた。選挙関連事務の説明に加え、公職選挙法改定による18歳からの投票は今回の県議選ではなく、参院選からになることを有権者に周知するよう求めた。