沖縄タイムス紙面掲載記事

喜友名 個人形3連覇/アジア空手 金城・上村と団体もV3

2018年7月16日 00:00

 空手道の第15回アジア選手権は11〜15日、ヨルダンのアンマンで行われ、男子個人形の喜友名諒(劉衛流龍鳳会)が決勝でアーナンダイを演武し、台湾選手に5−0と完勝して3連覇を飾った。 同団体形の日本代表(喜友名、金城新、上村拓也)も決勝でアーナンダイを使い、マレーシアに5−0で勝って3連覇した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS