沖縄タイムス+プラス ニュース

「国防は国の専権事項」 石垣市長、陸自配備を受け入れ 協力構築を表明

2018年7月19日 08:11

9秒でまるわかり!

  • 石垣市の中山義隆市長が陸上自衛隊配備受け入れを正式に表明した
  • 市長「国の専権事項なので受け入れないとの判断はない。了解した」
  • 反対派との議論はかみ合わないとして、防衛省が対応すべきとした

 沖縄県石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画について、中山義隆市長は18日、市役所で記者会見し「石垣島への部隊配備の必要性を理解した上でそれを了解し、今後は市として協力体制を構築する」と述べ、配備を受け入れる考えを正式に表明した。用地取得や施設建設などについて国側から要請があれば「適切に行政事務を進める」とし、防衛省に対し市民向けの具体的な説明会開催を要望する方針を示した。会見後に防衛省などへ伝達した。

石垣市平得大俣への陸自配備計画について「協力体制を構築する」と事実上の受け入れを表明する中山義隆市長=18日、石垣市役所

石垣島の陸自配備予定地

石垣市平得大俣への陸自配備計画について「協力体制を構築する」と事実上の受け入れを表明する中山義隆市長=18日、石垣市役所 石垣島の陸自配備予定地

 中山氏は「国防や安全保障は国の専権事項」とこれまでの認識を繰り返し「南西諸島への配備の必要性については国防上も安全保障上も災害対策としても必要」と、受け入れを決めた理由を説明。用地取得や施設建設の要請に対しては「関係法令や市の条例に照らし合わせて適切に行政事務手続きを進める」と同日の臨時庁議で確認した。

 中山氏は「詳細な情報を得るため」とし、2016年12月に、防衛省の配備に向けた調査などの諸手続きの開始を了承。同省は17年5月に駐屯地配置図案を示し、18年度予算で用地取得費など136億円を確保した。測量業務などの入札も予定している。

 中山氏は3月の市長選で、自民、公明などの推薦を受け、配備を事実上容認する立場を示し三選。受け入れの正式表明で、配備への動きは加速する見通しだ。

 配備予定地近隣4地区をはじめ反対する住民らは反発を強めている。中山氏は会見で「私は以前から配備の必要性を理解していると申し上げているので議論がかみ合わない」と述べた上で、反対派が訴える水源地への影響などについて「市民生活に重大な影響を及ぼすなら防衛省と協議を重ねる」とした。

一問一答「市長として了解する」

 -受け入れ表明か。

 受け入れ表明という言葉は使わない。了解だ。用地取得や建設など求められたら関係法令や条例に基づき行政上の手続きを進める。

 -受け入れ表明という言葉を使わないのはなぜか。

 そぐわないと議員から指摘もあり、そぐわないと判断した。受け入れるということは受け入れないという判断もある。国の専権事項だから受け入れないとの判断は基本的にない。その逆の言葉は使わず了解する。

 -意見交換会で反対派から厳しい意見があったが。

 賛成反対双方の意見は2年半以上、議論を重ねて出尽くしたと判断した。

 -水源地の問題も出た。反対の声はどう考える。

 そういった問題が実際にあるか確認しないといけないが、事業主体である防衛省がやるべき。単純に配備は絶対反対というのは、私は以前から配備の必要性を理解していると言っているので議論はかみ合わない。

 -判断した理由を。

 国防は国の専権事項。なおかつ南西諸島への配備の必要性については国防上も安全保障上も災害対策としても必要と思っていたので、市長として了解する。

 -議会で推進、中止を求める各請願が継続審議中。

 (場所や部隊を明示せず)自衛隊配備を求める議会決議は通っている。請願を保留しているのは議会。

 -なぜこのタイミング。

 9月の市議選もあるが、住民からいつ判断するんだとずっと言われていた。市が判断を引き延ばすと県のアセス条例に引っ掛かり手続きが進まなくなるのはよくないと思った。

 -最終判断でいいか。

 基本的にその考え方でいい。よほど市民生活に影響を及ぼすことなら、それは防衛省と協議を重ねたい。

石垣島の陸上自衛隊配備計画とは

 島が攻撃を受けた際、初動対応を担う警備部隊や地対空・地対艦ミサイル部隊を配備する。規模は500~600人。2014年にサッカーパークあかんまへの配備計画が表面化。15年に現行の平得大俣地区が正式に候補地となった。中山義隆市長は16年12月に事実上の受け入れを表明。市長はその後、「最終判断ではない」などと軌道修正していた。

これってホント!? 誤解だらけの沖縄基地
沖縄タイムス社編集局編
高文研
売り上げランキング: 24,236

あわせて読みたい

関連リンク

サクッとニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS