球児たちの1世紀 夏の甲子園100回

【高校野球・沖縄の名選手】沖縄水産・上原晃 江川に憧れ三振狙う 剛速球生んだ天性のバネ

2018年8月1日 10:00有料

 たった1球で、16歳だった沖縄水産の上原晃(49)は「悲劇のヒーロー」となった。1985年8月18日、第67回全国高校野球選手権3回戦。鹿児島商工と対戦した沖水は、5−3の七回無死一、二塁、1年生の上原をマウンドに送った。押し出しで1点は失ったが、リードは譲らず。

>>高校野球 そのほか写真を見る


野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間