熊本、大分両県を中心に頻発する地震で、最も大きな被害を受けた熊本県益城町に住む女性から沖縄県の浦添商業高野球部に手紙が届いた。消印は最初の震度7の地震が起こる前日の13日。