全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)を巡り、馳浩文部科学相が「学力テストの成績を上げるために過去問題の練習を授業時間にやっていたとするならば本末転倒。点数を競争するための調査ではない」と発言していたことが21日分かった。