沖縄県警八重山署は21日、インターネット上で銀行取引するネットバンキングで、石垣市内の60代男性のIDとパスワードが盗まれ、300万円が不正送金されたと発表した。  八重山署によると、15日、男性の個人メールに同バンキングを装い、パスワードの変更を指示する内容のメールが届いた。