沖縄タイムス+プラス プレミアム

糸満、破竹の集中打 2死から5得点「先輩を楽にしたかった」 高校野球沖縄・準決勝 

2018年7月23日 09:34

 ともに猛打で決勝進出-。高校野球の第100回全国選手権記念沖縄大会第12日は22日、沖縄セルラースタジアム那覇で準決勝2試合を行い、糸満と興南が決勝に進んだ。 糸満は0-0の六回、先頭の大城陸が四球で出塁。2死二塁とした後、6番川満剛の内野安打を皮切りに長短5連打で5点を奪った。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス プレミアムのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS