国土交通省は20日、航空機の整備記録の改ざんや不適切な整備があったとして、日本貨物航空(NCA、千葉県成田市)に対し、事業改善命令を出した。改ざんは組織的で航空事故を招く恐れがあったと認定。安全意識の徹底や管理体制の見直しを図り、1カ月をめどに改善策を報告するよう求めている。