路上で寝込んだ泥酔者が事故に遭うのを防ごうと、沖縄県警与那原署(与那城武署長)が7月から、通報者へ当時の状況についてアンケートで聞き取る独自の取り組みを始めている。豊見城署や浦添署など県内各署で路上寝対策が強化される中、通報件数は増加傾向で、有効な打開策にはつながっていないのが現状だ。