米軍は25日午後6時すぎ、沖縄県うるま市の津堅島訓練場水域でパラシュート降下訓練を実施した。米軍嘉手納基地所属のMC130特殊作戦機から少なくとも2回にわたり計3人が降下した。米連邦航空局の航空情報(ノータム)では米軍は同日、正午から午後5時まで降下訓練の実施を予定していた。