引退を表明している沖縄県出身歌手安室奈美恵さん(40)の新たな出発を応援しようと、来年沖縄県内初出店を予定しているコンビニ最大手セブン-イレブン・ジャパン(東京都、古屋一樹社長)と沖縄タイムス社(那覇市、武富和彦社長)は共同企画「WE ♥ NAMIE HANABI SHOW supported by セブン-イレブン」を引退日の9月16日、沖縄県宜野湾市で開く。四半世紀の歌手生活を締めくくるラストデーを故郷沖縄で「安室祭り」として盛り上げる。安室さん本人の出演はない。

We♥ NAMIE HANABI SHOW

 企画は①花火大会②応援上映―の2本柱。花火大会は午後7時半から、宜野湾トロピカルビーチ特設会場に1万5千人規模の鑑賞エリアを設け、安室さんの楽曲に合わせて約1時間、音と光の花火ショーを繰り広げる。

 ビーチに隣接する沖縄コンベンションセンターの展示棟と劇場棟では、コスプレや声援ができる観客参加型のライブ映像上映会があり、6月に終幕したファイナルツアーや、昨年開催された25周年の沖縄凱旋(がいせん)ライブの模様を上映する。

 >> イベントの詳細はこちら