■食や家屋修復に 明和システムが60万円  熊本地震の被災者を支援しようと、県内を中心に電機通信設備工事などを手がける明和システム(饒平名和子社長=写真中央)は25日、60万円を沖縄タイムス社に託した。50万円は会社が、10万円は約40人の社員が呼び掛けて集めた。