台湾で1947年に国民党政権が住民を武力弾圧した「2・28事件」をめぐり、県出身犠牲者3人の遺族が今夏にも、台湾当局に賠償を求めて提訴するため、準備を進めている。2月には外国人で初めて、父親が巻き込まれた青山惠昭さん(72)=浦添市=への補償が認められている。