スーパーやデパートに設置されている無人の現金自動預払機(ATM)で特殊詐欺の被害が相次いでいることを受け、浦添署(崎原永克署長)は26日、等身大の警察官パネルが音声で注意を呼び掛ける県内初の「ボイスポリス」の導入を始めた。