沖縄タイムス紙面掲載記事

[記者のメモ]/比との交流深化へ提案

2018年8月2日 00:00

 ○…慰霊墓参団の一員として7月にフィリピンのダバオを訪問した赤嶺昇県議(おきなわ、浦添市区)。約50人の墓参団の最高齢は90歳。遺族らの高齢化が進み、慰霊墓参の継続が危ぶまれている実態を目の当たりにしたという。「継続のためには両国の交流が不可欠だ」と指摘。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス紙面掲載記事のバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS