国連が規定する「先住民族」は、いわゆる「部族」や「原住民」とは違う 権利を奪われた人々の権利回復のための枠組みの意味合いが強い 政府は国会答弁でも琉球王国が独立国だったことを認めていない