全国で増えている宅配大手「佐川急便」を装った偽のショートメール(SMS)が沖縄県内でも確認されている。メールのURLから、携帯電話やスマートフォンに不正アプリをダウンロードさせる手口で、個人情報の漏えいなどの被害に遭う可能性があり、県警や県消費生活センターが注意を呼び掛けている。