「素通り観光」が多いのは市の魅力を伝え切れていないからだ-と分析する糸満市は4月、2025年度まで10年間の市観光振興基本計画をスタートさせた。市商工観光課は「沖縄戦終焉(しゅうえん)の地で平和学習ニーズは必要だが頼り過ぎてきた面もある。豊かな自然や旧暦文化などの魅力発信を強める」と意気込む。