沖縄防衛局は30日午前、名護市辺野古の沿岸部に新基地建設工事のために設置した立ち入り禁止区域を示すフロート(浮具)の撤去作業に着手する。初日は撤去したフロートを一時的に仮置く場所の整備などを行うとみられる。