ガレッジセールのゴリが本名である照屋年之名義で監督と脚本、奥田瑛二が主演を務めた映画「洗骨」が米ニューヨークで開かれた日本映画祭「第12回ジャパン・カッツ」(7月19日〜29日)で観客賞を受賞した。制作元のファントム・フィルムが6日、発表した。