沖縄市戦後文化資料展示室「ヒストリート」が8日、市中央のゲート通り沿いにリニューアルオープンした。米軍統治下時代のコザの街の文化や市の歴史を体感できる展示に来場者からは「懐かしい」との声が上がった。 同日、開かれた開館セレモニーには自治会長や通り会の代表、地元経済関係者らが出席。