台風14号(ヤギ)は10日午前3時現在、日本の南の海上にあってゆっくりとした速さで北北西へ進んでいる。11日午前中に大東島地方に最も接近する見込み。沖縄本島地方には11日から12日かけて接近する恐れがある。

ひまわり8号リアルタイムwebがとらえた10日午前6時20分現在の台風14号

【台風14号の進路予想図】沖縄本島は12日に最接近か(気象庁HPより)

ひまわり8号リアルタイムwebがとらえた10日午前6時20分現在の台風14号 【台風14号の進路予想図】沖縄本島は12日に最接近か(気象庁HPより)

 台風の中心の気圧は992ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートルで、中心の南側390キロ以内と北側260キロ以内では風速15メートル以上の強い風が吹いている。

 大東島地方では10日夕方から北東の風が強く吹き、午後6時ごろから深夜にかけて強風域に入る見込み。予想される最大風速は16メートル。大東島地方の強風は11日まで続くとみられる。

 沖縄本島地方でも11日は強い風が吹く。沖縄気象台は、大東島地方で10日、落雷や突風、急な強い雨に注意を呼び掛けている。