沖縄をPRする県の観光ブランド戦略推進事業に、県出身の歌手で9月に引退を控えている安室奈美恵さんの協力が決まった。安室さんを用いたポスターや、楽曲を使ったプロモーション動画などを作成。安室さんの知名度を活用して沖縄の魅力を、人気のあるアジア地域をはじめ世界に発信する。

沖縄市のプラザハウスショッピングセンターで開催中の展覧会「namie amuro Final Space」には、多くのファンが訪れている

 具体的な取り組み内容などについて、県文化観光スポーツ部は14日に会見を開き、詳細を説明する。

 同推進事業は「Be.Okinawa(ビー オキナワ)」をキーコピーとして、沖縄観光ブランドの確立を図る。動画やポスター、会員制交流サイト(SNS)などを使って国内外に沖縄の魅力を発信している。

 展覧会「namie amuro Final Space OKINAWA」が沖縄市のプラザハウスで開催されるなど、引退を前に関連する展示会やイベントなどが各地で開かれており、多くのファンが訪れている。

 県の観光事業へ協力してもらうことで、沖縄への注目がさらに高まることを狙う。