高校野球の第45回沖縄県新人中央大会最終日は13日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座で行われ、決勝は浦添工業が沖縄水産を2-0で下し、初優勝を果たした。 浦添工はエース伊藤光が130キロ前後の直球と縦に落ちる緩い変化球で沖水打線を翻弄(ほんろう)。