沖縄タイムス+プラス ニュース

翁長知事、子の貧困対策へ決意 こどもの日メッセージ

2016年5月5日 08:10

 5~11日の児童福祉週間に合わせ、沖縄県の翁長雄志知事は5日、県民向けのメッセージを発表し「子どもの貧困対策を県民運動として展開していく」との決意をあらためて示した。

 3月に策定した県子どもの貧困対策計画の目的を「子どもの将来が生まれ育った環境によって左右されることなく、夢や希望を持って成長していける社会の実現」と提示。「家庭や地域で愛情に包まれながら健やかに成長できるよう協力をお願いしたい」などと呼び掛けた。

沖縄県知事 翁長雄志の「言葉」

沖縄タイムス社 (2018-09-13)
売り上げランキング: 64,807

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

「そもそもGoToの旗振り役は…」 沖縄県、菅氏の苦言に不信感

「翁長氏の貯金を食いつぶす」 遅かった知事の陣頭指揮

「やばい、知事の遺言が残ってた」動揺する記者 急転直下、裏取り急ぐ

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間