犯罪というと、被害者に思いをはせるもの。だが、この窃盗劇は舞台と手口がまぶしくて、義憤に駆られる要素がなかなか目に入ってこない。 デビー・オーシャン(サンドラ・ブロック)は刑期を終えるとすぐに昔の仲間、ルー(ケイト・ブランシェット)に温めていた計画を持ち掛ける。