沖縄地方は7日、各地で今年最高気温を更新した。気象庁によると、最も高かったのは久米島で31・3度、宮古空港で31度、竹富町の志多阿原で30・9度と続いた。  沖縄本島は那覇市で29・9度を観測したが、今年初の真夏日とはならなかった。