西原町が2020年秋のオープンを目指す農水産物流通・加工・観光拠点施設が21日、着工した。同日、町役場西側の建設敷地内で関係者らが集まり、安全祈願祭が開かれた。 敷地面積は8319平方メートル。駐車場は約120台を整備する。鉄筋コンクリートの平屋建て。延べ床面積は2121平方メートル。