国民民主党の玉木雄一郎共同代表は21日の記者会見で県知事選への対応を問われ、自由党の玉城デニー幹事長の出馬が取り沙汰されていることに触れた。 玉城氏とは2009年の衆院選で初当選した「同期」。当時「タマキ」姓の4人で「タマキ会」を結成し、意見交換したエピソードを披露した。