海上警備の拘束時間は長い。日勤は最長15時間半、当直勤務は基本でも1泊2日で37時間半に及ぶが、それに見合う残業代は支払われていない。マリンセキュリティーの従業員の話を基に、勤務の形を再現する。 勤務には大きく分けて2種類ある。漁船をチャーターする「警戒船」は日勤のみで、朝出港して夕方に戻る。