第18回全国中学校総合文化祭(主催・全国中学校文化連盟など)が24日、長崎県佐世保市内で始まった。県内からは舞台と演劇の部で3団体58人が出場するほか、書道や美術作品の展示もある。25日まで。 初日の舞台発表では、県立与勝緑が丘中の生徒18人が演劇「まじめなBerry」を上演した。