沖縄県うるま市石川のビオスの丘で、株の高さが世界最大のラン「グラマトフィラム・スペシオサム」が7年ぶりに開花した。開花例が少ない「珍しい花」。今年で開園20周年を迎える同園だが、数年に一度しか咲かないため初めて開花を見た社員もいるという。