沖縄タイムス+プラス ニュース

エイサーで練り歩く「道ジュネー」 午前3時半ごろまで「うるさい」と通報相次ぐ

2018年8月27日 07:59

9秒でまるわかり!

  • 旧盆のエイサー「道ジュネー」が未明まで続き「うるさい」と多くの苦情
  • ウークイ明けが日曜日に当たり、例年より遅くまで演舞したためか
  • 道路の使用許可は午後10時まで。警察関係者は「もう少し配慮して」

 旧盆中、県内各地で地元の青年会などがエイサーを舞いながら地域を練り歩く「道ジュネー」が盛り上がった。一方、未明まで続く演舞の音に、本島中南部では苦情の通報も相次いだ。ある署の幹部は「旧盆明けが日曜日に当たり、例年より遅くまで道ジュネーをしてしまったためではないか」と推測する。

エイサー

 沖縄署管内では先祖をグソー(あの世)に送る「ウークイ」が終わった翌26日午前3時半ごろまで「エイサーがうるさい」「道路いっぱいに車を止めている」などの通報が続き、署員が対応に追われた。

 各署によるとエイサーで踊る道路の使用許可はそれぞれ午後10時まで。旧盆期間中の通報は午後10時すぎごろから増えた。通報は毎年あるが、今年は特に目立ったという。

 通報者はウチナーンチュや県外から移住したとみられる住民などさまざま。「地域の伝統行事が大切なことは分かるが…」と一定の理解を示しつつ、善処を求める通報も多かったという。

 苦情を受けた各署は、エイサー団体に口頭で指導し、静かな環境に協力を求めた。署員の一人は「日付が変わってもやるのは、さすがに地域の理解の範囲を超えてしまったかも知れない。もう少し配慮して」と話している。

【エイサーまつり!】 輝くあなたが写っているかも!

 

 「沖縄タイムス フォトギャラリーDL」では、沖縄各地のエイサーまつりの写真がご覧いただけます。輝くあなたや家族、友人が写っているかも。がんばった証しに、仲間との思い出に、チェックしてはいかがでしょうか?

【エイサーまつり ※随時追加予定】

あわせて読みたい

関連リンク

サクッとニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

注目トピックス

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS