沖縄タイムス+プラス プレミアム

一括交付金65億円増 内閣府、税制優遇2年延長を要求 沖縄関係予算3190億円

2018年8月28日 08:11

 【東京】内閣府は27日、自民党沖縄振興調査会で2019年度沖縄関係予算の概算要求で18年度要求と同額の3190億円を求めることを報告した。18年度予算の3010億円より180億円多い。9月30日の知事選への影響を考慮し据え置いた。翁長雄志前知事が就任して3年間は概算要求額は減り続けていた。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ