【東京】小野寺五典防衛相は31日、沖縄県が名護市辺野古の新基地建設に伴う埋め立て承認を撤回したことに「非常に残念だ」と述べた。処分理由の内容を精査した上で、法的な対抗措置をとる考えを示した。防衛省で記者団に答えた。