【渡嘉敷】5月24日から26日にかけ、渡嘉敷海域でサンゴの産卵が確認された。毎年この時期、大潮や中潮に合わせて行われる神秘的な「産卵ショー」に、島内外のダイバーらが感嘆の声を上げた。  毎年産卵を楽しみにしているダイビングサービス「月の翼」代表の長谷和典さん(35)がその様子を確認した。