【宜野湾】県の埋め立て承認撤回について、宜野湾市長選立候補予定者で、副市長の松川正則氏(64)は「米軍普天間飛行場を抱える宜野湾市として、コメントできる立場にない。まずは内容の詳細を知りたい」と述べるにとどめた。 県と国が新たな法廷闘争に入る可能性や辺野古の工事の停止などに言及し「動きを注視したい。