沖縄県の本部町は1日、那覇-本部間の高速船実証実験の開始を受けて、町谷茶の渡久地港で入港歓迎セレモニーを行った。高良文雄町長は「陸路はいっぱいで、海路からの観光客受け入れを模索してきた。定期便就航を期待したい」とあいさつし、特産品のアセロラジュースを振る舞って歓迎した。