【解説】佐喜真淳氏が知事選に向けて発表した政策は推薦を受ける自民、公明、維新で主張が異なる辺野古新基地建設については触れず、基地負担軽減の推進で「大同に就く」ものとなった。一日も早い普天間飛行場の返還と危険性除去を訴えつつ、具体的な解決策は示さず争点をぼかした。