沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄県知事選:兼島俊氏、出馬に意欲 東京在住の会社員「若者の政治参加を」

2018年9月5日 08:44

 IT会社に勤める兼島俊氏(40)が4日、沖縄県庁で記者会見し、9月30日投開票の知事選に出馬意欲を示した。8日までに正式な出馬を決めるとしている。

兼島俊氏

 兼島氏は「若者の政治参加を訴えたい」と述べた。名護市辺野古の新基地建設について「危険な普天間飛行場を移設するのはいいが、辺野古に持っていっていいのか。自分の中で整理できていない」と賛否には言及しなかった。

 兼島氏は1978年1月28日生まれ、沖縄市出身。東京都江戸川区在住。陽明高校卒。自営業を経て、会社員。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気