沖縄タイムス+プラス ニュース

久米島空港に米軍ヘリ着陸 機体に「UH‐1Y」 

2018年9月5日 16:55

 【久米島】久米島町役場に入った連絡によると、5日午後3時45分ごろ、久米島町の久米島空港に米軍ヘリが着陸したという。町によると事前連絡はなく、滑走路脇の草地に降りたという。機体には「UH‐1Y」の文字があるという。

久米島空港から嘉手納基地に着陸した米軍普天間飛行場所属とみられるUH1Yヘリ。午後5時45分ごろに着陸が確認された=5日午後6時、同基地(読者提供)

(資料写真)久米島空港

久米島空港から嘉手納基地に着陸した米軍普天間飛行場所属とみられるUH1Yヘリ。午後5時45分ごろに着陸が確認された=5日午後6時、同基地(読者提供) (資料写真)久米島空港

 那覇署によると、墜落や不時着、炎上などといったものではなく、人的被害の情報は入っていない。

 沖縄防衛局も着陸を把握しているが、所属や機種については確認中。

 15時45分那覇発、16時20分久米島到着予定だった琉球エアーコミューター879便は、久米島空港の滑走路使用に支障があるとして離陸を見合わせた。

 久米島町によると、久米島空港に着陸した米軍ヘリは5日午後5時12分ごろ離陸した。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間