【東京】政権が推した渡具知武豊市長の就任後、少数与党だった名護市議選で、与野党が同数となったことに、政府関係者は「議会運営への影響は分からないが、辺野古への評価は市長選で下されている」と、新基地建設を進めることに変わりはないとの認識を示した。