北米沖縄県人会では、県人会の歴史と沖縄の食や芸能などの文化をバイリンガル(2カ国語)の書籍として発行するプロジェクトが進行している。その委員会に英語ライターとして所属しているのが、沖縄市出身の喜屋武由美子さん(54)だ。