「投票する人を決める基準は政策や政治姿勢」。9日の投票前、議員選挙が実施された25市町村の有権者100人に本紙が実施したアンケートで過半数がそう答えた。しかし、今回の選挙で、投票の判断材料となる、候補者の政策や政治姿勢の情報が有権者に十分に提供されたとは言いがたい。