沖縄県知事選まで1カ月を切った8月31日、那覇市安里の栄町市場商店街の一日に密着した。1950年に誕生して以来、人々の生活を支えてきた「ゆくい処」。生活者の視線で沖縄の課題はどう見えるのか。 「昭和の色と匂いを今に伝える全国的にも貴重な街」。