嘉手納署と沖縄県警サイバー犯罪対策課は12日、スマートフォンの遠隔操作アプリ「Cerberus(ケルベロス)」を女性のスマホにインストールして位置情報を把握していたとして、不正指令電磁的記録共用の疑いで住所不定の会社員の男(28)を再逮捕した。検挙は県内初。調べに容疑を認めているという。