タイムス×クロス コラム

沖縄県知事選:争点隠しや内ゲバをやめ、歴史の大局に立った政策論を 

2018年9月14日 07:03
かけはしの会メンバーが辺野古容認で一致したことを報告する石破茂自民党幹事長(左)=2013年11月25日、東京・自民党本部(撮影・沖縄タイムス)

 防衛大臣経験者であり、辺野古反対を公約して当選した沖縄関係の自民国会議員を賛成に変えさせた当時の党幹事長が石破氏だ。沖縄の基地集中が内政事情であることを知りながら、沖縄関係議員をひれ伏させたあの様は「平成の琉球処分」とも言われた。石破氏が指摘する通り、沖縄の基地集中は米政府の意向や沖縄の地理的優位性、抑止力論などとは一切関係なく、本土の基地反対闘争が沖縄の犠牲を固定化させるということだ。

 辺野古埋め立て工事を強行する安倍政権は、抑止力を維持しつつ沖縄県民に寄り添いながら負担を軽減するには辺野古移転が「唯一の解決策」と主張する。基地を嫌がり沖縄に押し付けた側にいる為政者が、いまになって恩着せがましく「寄り添う」「負担軽減」「辺野古が唯一」と語っても空々しく聞こえる。本土の反基地を忘却し、沖縄の抵抗は全国から機動隊を派遣し徹底的に潰している。

 名護市長選挙でもそうだったが、自民党幹部らが沖縄を訪れ、「対立は終わりにしましょう」と呼びかける。基地押し付けの歴史に照らせば、それが誠実さを欠いていることに気づいていないようだ。名護市の有権者は各種調査によると辺野古反対が多いのだが、反対派の稲嶺進前市長を選択しなかった。おそらく先行きが見えず長引く政府との対決に厭戦気分が広がっているのも事実だ。和解、融和を呼びかける自民党の戦略が奏功したといえる。

 「オール沖縄」は攻略法を見いだせないまま、県内の主要な市長選挙で連敗続きだ。保守から革新の横断的な組織の弱点は意見集約が難しいところにある。公約は辺野古阻止、普天間閉鎖、オスプレイ配備撤回、地位協定改定を盛り込むが、海兵隊撤退論には触れない。なぜなら組織内の保守グループに撤退論が“反安保”の過激な議論に映り、保革論争を引き起こすことを警戒。また労働組合は基地従業員の雇用不安を招くと危惧する。このため海兵隊論が広がらない。翁長知事が「海兵隊撤退」の言葉を使ったのはただ1度だった。うるま市で起きた米軍属の男による20歳女性の殺人事件に抗議する集会(2016年6月)のあいさつで撤退を求めた。

 普天間、辺野古、オスプレイに反対しながら、それを使う海兵隊には言及しない。木を見て森を見ず-。そんな主張には限界があり、沖縄はいつまでも賛否の内部抗争を続けるしかなくなる。沖縄問題は米軍基地が多すぎるのが問題なので、減らすには根っこから抜いて、沖縄以外へ移すしかない。海兵隊全体の移転を議論の俎上に載せない限り、枝葉末節の論争が続く。基地従業員の不安を解消する雇用政策とは何か、広大な返還跡地にどのような未来図を描くのか。有権者に希望を与えるような知事選の政策論争であってほしい。個別基地の移設に賛成か反対か、政府と仲良しなのか対立なのか、といった従来型の議論にそろそろ終止符を打つべきではなかろうか。

前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
注目トピックス
高校野球
高校野球
第101回全国高等学校野球選手権沖縄大会(6月22日~)の全試合をイニング速報します。
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
大久保寛司が語る人と経営みらい塾
お陰様で11周年目を迎えます。 今年も受講生が期待できるテーマを準備して引き続き開催致します。
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
食の多様性で観光立県 県内の取り組みをご紹介!
国際観光都市を目指す沖縄。食の多様性への対応が求められています。その最前線を取材!
LINE@公式アカウント紹介企画
LINE@公式アカウント紹介企画
企業や団体の「LINE@」を紹介! 友だち追加でお得な情報やクーポンをゲットしよう!!
しまくとぅば広告
しまくとぅば広告
消滅の危機にある「しまくとぅば」をもっと使おう!
週刊沖縄空手が読み放題
週刊沖縄空手が読み放題
空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。
今日もがっつり!運転手メシ
今日もがっつり!運転手メシ
沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします