沖縄県教育委員会は13日、体育の授業で組み体操の指導中、男子生徒を蹴って肋骨(ろっこつ)にひびが入るなどのけがをさせたとして、宮古島市内の中学校の男性教諭(48)を減給10分の1(2カ月)の懲戒処分とした。