沖縄タイムス社とセブン―イレブン・ジャパンとの共同企画「WE ♥ NAMIE 愛(かな)さ奈美恵、いちまでぃん。」プロジェクトの一環で、那覇市久茂地のタイムスビル1階と国際通りのてんぶす那覇前広場で15日、「I ♡ Okinawa」「I ♡ Music」とデザインされた記念うちわを配布された。

記念うちわを手に、大型モニターに映し出される安室奈美恵さんと記念撮影する来場者=15日、那覇市・てんぶす那覇前広場

記念うちわを受け取る来場者=15日、那覇市・国際通りのてんぶす那覇前広場

記念うちわを手に、大型モニターに映し出される安室奈美恵さんと記念撮影する来場者=15日、那覇市・てんぶす那覇前広場 記念うちわを受け取る来場者=15日、那覇市・国際通りのてんぶす那覇前広場

 両会場では安室奈美恵さんの写真や新聞記事を展示。タイムスビル前では一時、入場を待つファンが80メートル以上の列をつくった。てんぶす那覇前広場では安室さんの映像が大型モニターで流れ、記念撮影する人だかりができた。

 東京から訪れた伊藤絵里奈さん(27)は「記念グッズはとてもうれしい。大切にしたい。ライブも花火もチケットは当たらなかったけど、少しでも近くで楽しみたい」と話した。

 那覇市壺川に住む上里功太さん(29)は「国際通りをファンがたくさん歩いていて、安室さんのすごさを改めて感じた。記念グッズや関連イベントを楽しみたい」と語った。タイムスビルの展示は16日まで。

【地図】ファン大喜びの写真スポット 故郷沖縄は“奈美恵一色”